記録と記憶

静岡市郊外の数ヶ所の会場で行われている芸術イベント「第3回静岡アートドキュメント」

普段はなかなか拝見できない場所もあるということで、中でも駿河区大谷の古民家、大村邸にお邪魔してきました。

おそらく普段は住宅として使われている様子で、時々このように開放しているようです。

大村邸の内部をこすり取ったフロッタージュ作品。

芸術の記録と、

住処の記憶。

「静岡アートドキュメント」は2011年12月3日~11日まで開催しています。

 


2011年12月05日 23:55

Add a Comment




Related Posts




Copyright © 2009-2017 suruga x photo All rights reserved.