羽衣の松と御穂神社

御穂(三保)神社の参道。

海から500m続くこの松並木の参道は「神の道」と呼ばれ、お宮さんと羽衣の松をつないでいます。

ピンクの袴がかわいい本殿。

境内には神様の馬もいるのでお参りしてみてください。子供のかんしずめに効果があるようです。

これが樹齢600年を越えたといわれている羽衣の松。

実は二代目の羽衣の松で、一代目は大地震で海中に沈んだと言われています。

実はこの二代目、瀕死の状態。この10月に世代交代の式典が行われ三代目にバトンタッチします。

羽衣伝説は日本中、さらにはアジア全域にあるようですが、僕はUFO、宇宙人関係の話だと勝手に信じています。


2010年09月26日 22:28

Add a Comment




Related Posts




Copyright © 2009-2017 suruga x photo All rights reserved.