イルミネーション静岡

揺らめく光の粒が街を彩り始める季節。

毎年の風物詩ですが、なんだか年末に向けて加速するような、急かされるような気分になります。

北街道の鷹匠商店街を3丁目まで来ると、なんだかレトロなキャンディライトがキラキラ。

LEDのイルミネーションがすっかり定着した昨今。

こんなキャンディライトは絶滅危惧種です。

そうそう、これが今どきのイルミ。

冬の風物詩、青葉シンボルロードのイルミネーションです。ときどき流れ星が流れます。

さすがLED。省電力で、温度も低く木にやさしいとか。

数年前から青色が流行り始めて、すっかり定着してきた感じがしますね。

街を楽しくライトアップする、光の回廊。

トナカイも。

カニも!?

でもやっぱり、鷹匠商店街の電球のイルミがなんだか素朴でいい味。

電力消費の多い白熱電球は、生産・販売が今後終了していく予定。

そろそろ見納めかもしれません。


2010年11月21日 22:12

Add a Comment




Related Posts




Copyright © 2009-2017 suruga x photo All rights reserved.