月別アーカイブ: 2010年10月

  • 黄昏マーブル

    墨流しのような夕やけが、冬の匂いを連れてきました。

    昨日のsurugaの最高気温は26.7度。

    本日のsurugaの最高気温は17.8度。

    ちょっと待って!まだ秋になたばかり。

    大好きな秋をもっと堪能しなければ!!

    ということで、片雲の風にさそはれて、漂泊の思ひやまず、さすらへに出ます。

  • おいべっさん

    駿州横田 西宮神社の恵比寿講、通称「おいべっさん」。

    毎年10月19日~20日に商売繁盛、家内安全を祈願する方々で賑わいます。

    (さらに…)

  • 太陽の宮殿

    いまでこそ、地方都市はマンションブームですが、

    機能的に優れても、社会的文化的な背景としてはどうでしょうか。

    1974年に出来た、清水のひそかなランドマーク。

    マンションは「箱」ではなく、そこに住まう人たちの暮らしや生き方、人生、そして夢。

    効率や金儲けではない、時代を超えた豊かさを感じます。

    それを今の企業に求めるのは酷でしょうか。

  • 朝霧JAM 2010

    前日の豪雨、大雨洪水警報が嘘のように奇跡の晴天となった今年の朝霧JAM。

    今日は10年10月10日。なんだか思い出に残りそうなメモリアルデー。

    きっと今年もここに神様が降りてくるに違いありません。

    (さらに…)

  • あきのひはつるべおとし

    秋は夕暮・・・と、枕草子でも申しております。

    この頃は日が落ちるのが早くなり、灯の灯るのは早くなりにけり。

    オフィスでふと顔をあげると、さっきまで明るかったのに、みたいな感じがよくあります。

    日本人の半数が好きだという季節、秋。

    とはいえ今年は昼間はまだまだエアコンが欲しいくらい、日差しが強くジリジリする気がします。

    夕暮れにはそんな太陽もすっかり精気をなくして涼やかで長い夜が。

    秋の夜長に似合うのは、やはり読書。

    この秋は、芥川賞作家の庄野潤三をのんびり読み耽っております。




    Copyright © 2009-2017 suruga x photo All rights reserved.