月別アーカイブ: 2012年6月

  • 網タイツのお嬢様

    百合は古来より女性に例えられ、花言葉は 威厳・純潔・無垢。

    あたかも深窓の令嬢が、俗世を覗き込むかのように。

    けなげにも、フェンスの間からこちらの世界へ。

    (さらに…)

  • 昭和案内

    このサイトを通じて知り合った素敵なご夫人、O様。

    生まれ育った大岩本町に点在する「昭和の家」をご紹介くださると言うこと。

    O様の幼なじみで、これまたかっこいい紳士のS様のご案内で、雨の大岩 そぞろ歩き。

    (さらに…)

  • 閉ざされた世界

    ツユのハレマ

    大崩海岸の絶壁の上に立つ 長谷川現代美術館

    と表示される

    いわゆる絶壁カフェ ダダリ

    (さらに…)

  • 隣家の痕跡

    「ある」と思っていたものが永遠ではない。

    ふとそんな気づきに出会う。

    あたりまえに 「ある」と思っていただけに、不意に無くなると何があったのか思い出せない。

    (さらに…)

  • 芒種

    暦は人間がつくり、天気は神がつくります。

    「芒種」は稲の穂先のような芒 −のぎ− のある穀物を畑に蒔く時期。

    天気とのにらめっこの今日この頃です。

    (さらに…)




    Copyright © 2009-2017 suruga x photo All rights reserved.